運気に合わせたら大きな契約が入りました!

コミュニケーションリスクやアクシデントに
柔軟な対応力が身に付く
気学開運ビジネスコンサルタント
”生き方磨きの専門家” 福原生恵です。

ビジネスコンサルを受けて頂いた
40代 男性の経営者 K様から

『先日コンサルで教えてもらった方面のお客様のところへ行ったら、今まで貰えてなかった大きな契約が決まりました!』

とご報告をいただきました。

K様は、九紫火星。

今年の九紫火星は、運気は絶好調。

運気に乗った時には、遠くといる方との繋がりが大事になります。

ただし、その方の動き方で遠くにいる方との繋げ方を変える必要があります。

弊社のビジネスコンサルの場合、
お客様の現状の把握を、下記の面から捉えます。
社長の感情面でのリスクと強み、
社長の行動面でのリスクと強み、
対人関係からのリスクと強み、
お金の面からのリスクと強み、
プライベートでのリスクと強み
そして、ご自身の計画に沿って見た時のリスクは、何処にあるのかをお伝えしています。
運気が良いからと言って、ドンドン動けという言葉ですと、その人に合ったお伝え方にはなりません。
人によっては、お仕事が順調になっていても健康面を疎かにしていけない年に、寝る間も惜しみ仕事をガンガン取ってしまい次の年は入院しなければならなくなってしまう方もいるからです。
運気が良いという事は、楽に何でもスムーズに行くと言う事ではありません。
イメージをして頂くなら、後ろから風が吹いて歩く状態なのです。
後ろから風が吹いてる時は、吹く風の強さにもよりますが、時には自分の行きたい方向ではない方へも押し出される事があります。
足元をみる余裕も無いかもしれません。
自分に吹いて来ている追い風の強さや、足元の不安をしっかり把握する、これが運気の強い時に必要です。
あなたも運気感じていますか??