この期間はご用心‼︎ 問題はこう扱おう〜。

コミュニケーションリスクやアクシデントに
柔軟な対応力が身に付く
気学開運ビジネスコンサルタント
”生き方磨きの専門家” 福原生恵です。
こんばんは。今日もあっという間に1日が終わりますね。
17日から土用に入りましたが、皆さん体調はいかがですか?
お仕事の面などで起きるトラブルの処理にも、時期が大切です。
今回は、トラブルで気持ちが落ちないように

土用の気の使い方① 問題の取り扱い方』をお伝えします。

土用は、気の変わり目にあたり、気の入れ替わりがされる期間です。

この時期は、私たち人間をはじめ地球にいるものの「気」も変わってきます。

そして、

普段の気の使い方が合っているかが分かる時でもあります。

気学で考える「気」の使い方は、

引っ込む時は引っ込む、

進む時は進む

そして、

土用の期間は引っ込む時!

良いも悪いも強く出てくるので、

クレームや問題への指摘も出やすい。

クレームは、

どんなに指摘をされても、一度は受け取る。

そして、問題をほじくらない。

いつも他人より気を使っている方ほど、

「え~、ちゃんとやっていますよ!!」なんて言って問題を長引かせることになってしまいます。

土用の期間は、

ほじくらない事を意識しましょう。

さあ、土用の期間も楽しくツヤのます日をすごしたいですね。

明日は、『土用の使い方② 家での過ごし方』をおつたえしますので、

お楽しみに~。

********************

5月1日 20時~22時

5月3日 20時~22時

ZOOMにて、

『ビジネスに活かそう、今月も気の使い方』セミナーを開始します。

時事問題など普段の生活での事などもお話しながら、

今月のあなたの過ごし方をお話します。

皆さんからのご質問なども受けながら進めていきますので、

何かご相談されたい方はチャンスです。

ぜひ、ZOOMでお会いしましょう~。