調子が悪い時は、〇〇〇だと思って備えましょう。

良い人生だったと思えるあなたの生き方を応援する
生き方磨きアドバイザー
福原生恵です。

風が東京もだいぶ強くなってきました。

嵐が来たと言っても仕事があると出かけざる負えないという事はあること。

気でも嵐の状況というのがあります。
嵐の状況というのは、運気の切り替え時期。

この運気の切り替え時期の対応の仕方について
お話します。

まず運気の切り替え時期は、バイオリズム年、月、日とそれぞれ何回かあります。

生年月日をもとに、タイプを大まかに9種類分けた場合、

今年運気の切り替えのタイプに該当する方は、S27、S36、S45、S54、S63、H9生まれの三碧木星(さんぺきもくせい)の方。

三碧木星生まれの方の今年は、嵐の年。

嵐の年は、職場が変わったり、役職が変わったり、家族との関係にも

変化が大きく出ます。

嵐の時に動く時って、

傘じゃ雨をよける事や、歩く事をコントロールすることも
難しかったりしますよね。

今年の行動は、こんな風だと想像下さい。

動きが取りにくい時は、足元はしっかりした靴を履きます。

これを私たちの普段の事に置き換えるなら、

家族との仲、従業員との仲を見直す。

ここで修復したいのです。

今まで目をつぶってしまっていたものは、そむける限界が来たと

自覚しましょう。

面倒な事をすることが、嵐の時の行動です。

何となくご理解いただけましたか?

今月の行動はとても大切です。
気になる方は、ぜひビジネス運気講座に参加してみてくださいね。

それでは、

明日もツヤのます1日を。

********************

ZOOM 7月ビジネス運気講座のご案内

日時 7/8(日) 7/10(火) いずれも20:00~22:00
参加費 5,000円
お申し込みはコチラ

*****************