都知事選から見たリーダーの選び方

気学で40代からのビジネスに結果を出す「生き方磨き」アドバイザーの福原生恵です。

いよいよ都知事選が今週になりました。

今回の候補者の方の九星は以下の通りです。

谷山ゆうじろう   1973年1月3日 一白水星
桜井誠       1972年2月15日 一白水星
やまなかまさあき  1964年1月21日 一白水星
岸本雅吉   1953年7月19日 二黒土星
せきくち安弘   1952年2月25日 三碧木星
小池ゆりこ   1952年7月15日 三碧木星
増田ひろや   1951年12月20日 四緑木星
上杉隆       1968年5月3日 五黄土星
鳥越俊太郎   1940年3月13日 六白金星
今尾貞夫      1940年7月12日 六白金星
山口敏夫   1940年8月29日 六白金星
高橋しょうご   1984年2月5日 七赤金星
七海ひろこ   1984年8月1日 七赤金星
マック赤坂   1948年9月18日 七赤金星
ないとうひさお   1957年2月1日 八白土星
武井直子   1965年6月28日 八白土星
後藤輝樹      1982年12月8日 九紫火星
中川ちょうぞう   1955年11月30日 九紫火星
宮崎正弘   1955年4月13日 九紫火星
望月義彦      1964年10月29日 九紫火星

今回の都知事を例えるなら、昔で言うと各大名の藩主。野球で言うなら監督。お店なら店長。

監督や店長の運気が悪ければ、どんなに逸材がそろっていても上手くいかないという事もあります。

大事なリーダーを決める時は、運気からみるだけでもこの2つは大切。

①勢いがあるときなのか?

②勢いの波にのっているのか?

150906123959_TP_V

追い風の時は、周りのパワーについていけない人もいます。

今年いきおいのある一白水星の方の中には、

周りからの後押しがある事で、自分が本当にやりたかったか考えられていなくて、始めてしまったなんて方もいるかもしれませんね。

中でもテレビでよく取り上げている3人の方を運気順にするなら、

①小池百合子さん
②増田ひろやさん
③鳥越俊太郎さん

という感じでしょうか。

勢いだけでは判断できませんが、リーダーを選出するときは、この点を注意してみるといいかもしれません(^^)

***************************************************

2016年下半期運勢講座 8月5日11時~

生き方磨きベーシック 8月2日10時~

【講師プロフィール】

福原生恵 ふくはら ふみ

1967年目黒区生まれ、東京・大田区育ち。家業の失敗から大学を諦め、銀行に就職。相続・人事・総務を勤務後寿退社をし、2児を出産。専業主婦満喫もつかの間、20代最後から舅の介護、姑の仕事だった保険代理店を継ぎ12年個人事業主を経て、法人と合併。内部統括部長、統括部長兼取締役に就任する。その際に10,000人以上の方からのお金のご相談を受ける。2011年、祖父の仕事でもあった九星気学風水鑑定をスタート。楽天レシピの監修、占い処「開運本舗あんと」出店なども務める。「その人の良いところを磨く」が目標。